【パチスロ新台情報】導入スケジュールと導入機種 (未確定噂含む)



jikaiyokoku

今後導入予定のパチスロ新台情報(噂含む)です。

既に検定通過されて導入日が決定されている機種や、導入予定となっている噂程度の情報も記載しています。

10月発売機種は既に「化物語」「ウルトラマンウォーズ」「クイーンハナハナ」「ペルソナ4」「なでしこ侍」などが導入され残るは、オリンピアの「ラブ嬢」とスパイキーの「パチスロ猛虎花形 」が21日~導入開始となっています。

11月導入機種

11月導入機種は、現在6機種が予定されていて、注目は11月5日から導入される「エウレカセブン2」でしょう。
初代「エウレカ」のゲーム性を継承しつつ、AT機となったまったく新しい「コーラリアンモード」は必見です。

11月5日~

・交響詩篇エウレカセブン2 (サミー)スペック
・花の慶次~これより我ら修羅に入る~(ニューギン)
・パチスロタイガーマスク(三共)

また同時期に、ニューギン「花の慶次」の2作目が登場し注目が集まってますが、パチスロ参入した初代以降、相次ぐ機種の評価が悪く人気が低迷しているメーカーだけに、ニューギンを代表する「花の慶次」がどのくらいの規模で販売されるかが今後ニューギン機種評価の鍵を握るでしょう。

11月18日~

11月後半に導入される機種では、ジャグラーシリーズでお馴染みのあのメーカーがコナミと手を組んで作った「テイルズオブデスティニー」が登場します。

まぁそれでも、ART機市場に縁がないメーカーだけに導入台数は少ないと予想してますが、ゲーム市場では有名タイトルだけに仕上がりが気になるところです。

・パチスロテイルズオブデスティニー(北電子)
・マジカルハロウィン4(KPE)
・パチスロスタードライバー (山佐)
・ギルティギア(ディライト)

11月後半では、大量導入されそうな機種はありませんが、一部のファンを魅了する機種たちが登場予定となってます。

12月導入予定

12月を予定している面々はそうそうたる機種揃いで、どのメーカーもそれなりのタイトル機種をピックアップしています。
中でも、大都から「吉宗」が登場予定されており、それにぶつけるかのようにサミーから「獣王」、そしてサミー系列銀座から「うる星やつら3」など各メーカーが本腰を入れるほどの有名タイトルばかりです。

4号機時代で既にAT機能を取り入れていた「獣王」サバチャン(サバンナチャンス)の出来前が現代のAT機市場にどう影響を及ぼすのかが楽しみです。

・湘南純愛組(ニューギン)
・パチスロ吉宗(大都)スペック
・主役は銭形2(平和)
・パチスロ機動戦士ガンダム(ビスティ)
・魔法少女まどか☆マギカ(ユニバーサル)
・うる星やつら3(銀座)スペック
・パチスロ獣王~王者の帰還~(サミー)スペック

現在導入日が決まってないものも多く、各メーカーこれだけ有名タイトルが出揃うと販売台数に影響を及ぼすので、相手を伺いながら販売スケジュールを組むのでしょう。

導入時期未確定

そしてまた、12月に登場してもおかしくない機種や導入時期が来年1月になるであろう機種も、そうそうたるメンバーが出揃うと予定されているので、年末から初年度にかけてパチスロ市場は盛り上がるのではないでしょうか。

・バジリスク絆(エレコ)
・パチスロリング(藤商事)
・激闘!西遊記(KPE)
・パチスロゲゲゲの鬼太郎 (藤商事)
・スゴスロ(NET)
・パチスロうみねこのなく頃に(オーイズミ)
・パチスロ必殺仕事人(京楽)

今年登場してもおかしくない面々で、導入月が決まってない機種たちです。
注目はやはり「バジリスク3」でしょう。

バジリスク3は既に検定通過されているので、今年登場してもおかしくありませんが、年内にまどマギが登場予定となっているので1月が有力と予想されています。

ユニバーサルがギリギリまで公式発表を行わない方向で行くと公言しているので、この時期に検定を通過させていることから意外性をつく年内の発売もありえるかもしれません。

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ